dodaで高卒が転職するのは難しい?成功の秘訣はコレ!

dodaで高卒が転職するのは難しい?成功の秘訣はコレ!

dodaで高卒が転職するのは難しい?成功する秘訣はコレ!

 

転職するためdodaを使ってみたいけど、高卒という学歴がネックになって、

 

「dodaで高卒が転職成功させるのは難しいの?」

 

 

という不安を持っていませんか?

 

結論からいいますと、

 

dodaは高卒可の求人が豊富にあるため、あるポイントを押さえれば転職成功することは難しくありません。

 

そこで今回は、dodaで高卒が転職成功する秘訣などについて詳しく解説してきます。

 

記事の後半では、「高卒のdoda体験談」を掲載していますので、ぜひご覧ください。

 

 

学歴不問の求人は全体の約40%

doda調べによると、学歴不問の求人は全体の40%ほどです。

 

dodaで高卒が転職するのは難しい?成功する秘訣はコレ!
出典:doda

 

 

実際に、dodaで「年齢不問」の求人がどのくらいあるのか確かめてみました。
doda 高卒
「正社員」のみにチェックをいれた求人件数は52,994件でした。

 

 

 

doda 高卒
「正社員」と「学歴不問」にチェックをいれた求人件数は20,372件でした。

「学歴不問」のチェック項目は、検索条件の下の方の「こだわり条件でさらに絞る」の中にあります。

 

 

というわけで、ほぼdodaの調査結果どおり「学歴不問の求人は全体の40%ほど」となりました。

20,372件 ÷ 52,994件 × 100=38.442... ⇒ 38%

 

全体の40%とはいえ業界最大級の求人数を誇るdodaですので、それでも十分すぎるほどの求人数といえます。

 

高卒がねらうべき「業種」は?【高卒が転職成功させる秘訣】

冒頭で「あるポイントを押さえれば高卒が転職成功することは難しくありません。」とお伝えしました。

 

ここではそのポイント、つまり高卒がねらうべき「業種を解説します。

 

 

dodaで高卒が転職するのは難しい?成功する秘訣はコレ!
出典:doda

大卒以上を求める求人割合が低い「業種」を3つあげると以下のとおりです。

  • 「旅行/宿泊/レジャー」の12%
  • 「小売/外食」21%
  • 「IT/通信/インターネット」22%

 

「旅行/宿泊/レジャー」「小売/外食」については、問題解決能力や思考力よりも、学歴では判断できないコミュニケーション力の方が重視される傾向があるためだと思われます。
そのため、逆に人づきあいが苦手(コミュ障)の傾向がある人には難しい業種かもしれません。

 

「IT/通信/インターネット」については、学歴よりも専門知識(資格)や経験を持っている方が有利になる場合が多いためだと思われます。

 

では実際にdodaの求人検索で、これらの「業種」がどのくらいあるのか見てみましょう。

 

「旅行/宿泊/レジャー」


「旅行/宿泊/レジャー」では、632件の求人が見つかりました。

 

 

「小売」


「小売」では、1,737件の求人が見つかりました。

 

 

「外食」


「外食」では、752件の求人が見つかりました。

 

「IT/通信」


「IT/通信」では、6,842件の求人が見つかりました。

 

 

「インターネット


「インターネット等」では、4,729件の求人が見つかりました。

 

高卒がねらうべきではない「業種」

さて、逆に大卒以上を求める求人割合が高い「業種」は以下のとおりです。

  • 「総合商社」87%
  • 「金融/保険」74%
  • 「教育」72%

となっています。

 

これらの業種はいわゆる「学歴フィルター」によって門前払いとなる可能性が高いため、高卒がねらうべきではない業種といえます。

 

高卒がねらうべき「職種」は?【高卒が転職成功させる秘訣】

続いて、高卒がねらうべき「職種を解説します。

 

dodaで高卒が転職するのは難しい?成功する秘訣はコレ!
出典:doda

大卒以上を求める求人割合が低い「職種」を3つあげると以下のとおりです。

  • 「クリエイティブ系職種」13%
  • 「技術系職種(建築/土木)」23%
  • 「企画・事務系(アシスタント職)」25%

 

「クリエイティブ系職種」は学歴では計りきれない「センス」や「アイディア」等が求められることが理由だと思われます。

 

「技術系職種(建築/土木)」や「企画・事務系(アシスタント職)」については、学歴よりも資格や経験が重視されることが大きいためでしょう。

 

ところで、筆者は事務系(会計・経理)の仕事をしていたことがあります。
その会社では経験の長い(30年ほど)高卒の人が、経験の浅い国立大卒(旧帝大)の方数名を部下として使っており、実力的に見ても高卒の人とその部下との差は歴然としていました。
私個人の一例ではありますが、「こういった事務系の職種はやはり学歴よりも経験なんだな...」としみじみ実感したことがあります。

 

では実際にdodaの求人検索で、これらの「業種」がどのくらいあるのか見てみましょう。

 

「クリエイティブ系職種」


「クリエイティブ系職種」では、2,130件の求人が見つかりました。

 

 

「技術系職種(建築/土木ほか)」


「技術系職種(建築/土木)ほか」では、7,752件の求人が見つかりました。

 

高卒がねらうべきではない「職種」

さて、逆に大卒以上を求める求人割合が高い「職種」を3つあげると以下のとおりです。

  • 「金融関連専門職種」85%
  • 「専門職種(コンサルタント・不動産系)」71%
  • 「医療系専門職種」61%

 

これらの職種は「思考力」「問題解決能力」といった地頭力が特に必要とされるため、高卒がねらうべきではない業種といえます。

 

※ 高卒は地頭力が低いということではなく、「このような職種を求める際に、企業が地頭力の判断基準として学歴を採用している」ということです。

 

当記事のdodaの求人検索結果は、いずれも2018年10月現在のものです

 

dodaを利用した高卒の転職成功談、失敗談

dodaを利用した高卒の転職成功談、失敗談をご紹介します。

 

成功談だけでなく失敗談も掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

 

高卒のdoda体験談1 転職に成功した

  • 男性
  • 転職活動時の年齢:2016年11月
  • 最終学歴:高校卒

私は転職の際に「DODA」を利用して、結果的には内定を得ることができました。
電話連絡などはそれほどしつこいとは感じませんでした。
担当のキャリアコンサルタントの方も私以外にも何人かを同時に抱えていたために、電話はよほどでないとかかってはきません。
かかってくる回数や内容なども、的を得ていたと思います。
基本的には、連絡のやりとりはメールがメインとなります。
その他、説明が必要な場合には電話がかかってくる場合もありました。
担当のキャリアコンサルタントが不在もしくは、多忙の場合は別の代理の担当の方からかかってくることもありましたが、その場合も引き継ぎはしっかりされていたように思います。

 

高卒のdoda体験談2 転職できなかった

  • 男性
  • 転職活動時の年齢:40歳、2005年4月〜2005年10月
  • 最終学歴:高校卒

●転職前
年収     :400万円
従業員数   :300人
雇用形態   :正社員
業種     :配管資材卸売り
職種     :事務

 

利用したdodaのサービス

エージェントサービスを介して応募した

 

応募数と内定数

応募数:3社
内定数:0社

 

dodaの総合評価 ★★★★★

 

dodaの「良かった点」

無職という共に厳しい状況での利用でしたが、担当者は真剣に打開策を共に検討してくれました。
まず自信を失わず、前向きな気持ちを持つようにと意識改革を促されました。。」また相手にマイナスイメージを与えるとより不利な状況になると諭されました。
面接が苦手だと伝えると、模擬の面接練習を行ってくれたのがよかったです。
難しい質問を浴びせるなど本番さながらで、いい経験になりました。

 

dodaの「不満な点」

やはり無職で空白期間があるのが影響してか、3社ほど受けて不合格になりました。
高卒なうえ、専門的な資格がないというのは不利な状況で、この転職エージェントでは難しかったようです。
非公開求人があるとのことで期待していたのですが、担当者の承認がなければ見られないとのことで、自分のようなものは見せてもらえなかったのが残念です。

関連ページ

dodaは無職・ニートも登録できる?長いブランクは見捨てられる?
「DODAエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
dodaエージェントの第二新卒の評判!転職成功談・失敗談まとめ
「DODAエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
dodaエージェントは登録すると電話がしつこい?うざい時は無視すべき?
「DODAエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
dodaエージェントは40代、50代のミドルも登録できる?転職成功術も伝授!
「DODAエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
dodaの入社・転職祝い金!相場や企業の探し方はコレ
「DODAエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。
dodaで転職して再就職手当をもらうための条件は?
「DODAエージェント」の口コミ評判サイトです。転職に役立つ情報を体験談を交えて分かりやすくご紹介します。